2018年3月3日土曜日

ミサワから見積もりが来る

我が家の1Fの天井が垂れ下がっていた件ですが、結局2Fのサッシの周囲が、地震や何かでずれてしまい、雨水が侵入していたというのが原因のようです。

そのため、見積もりとしてはまず、2Fのサッシを取り外して雨漏りがしないようにシールをし直す、という工事が必要なようです。工期は3日で40万円。一日10万円ですがな・・・

次に、天井を直すなら一層のこと和室を洋室にしましょう、ということで130万円。

まぁ、雨漏りはあとあと困るので、しっかりやってもらうしかないですね。
洋室化もこれをするとかなり広い部屋になるので、リセールも踏まえるとやっておいたほうがいいかな、という感じ。いまどき和室は流行らないですしねぇ・・・・

で、お値引きはということで、自分から「ミサワの株主優待を取ろうとしたら、初回見積もり前に提示しないとダメですって。そんなの3%あげてから値引きすればいいんですから、それは無いですよね〜。しかも適用は7月からだし。」という話をすると、3%プラスアルファ引いてくれるとのこと、ラッキー(?)。

どうやら決算に間に合わせるには3月中旬の契約が必要なようで、売り上げ上必要なもよう。ちょっと有利かもです。皆さんも2月相談、3月見積もりって結構いいかもです(車もですが)。


階段を緩くする工事は、どうやらセラミック構造の場合、既存の階段と直行して構造フレームが通っているようで、難しいとのこと。

「じゃあ、今の階段を撤去して横方向に階段を作っては?」というと、どうやらできそうな感じ。

次回、概算することになりました。が、しかーし、ミサワさんが帰ってから、よく考えると、既存の階段を取り外した部分の床は、居間のフローリングの地続きだし、2Fの階段を塞いだところの床もフローリングの延長だし。あとは階段を新設するところの窓をどうするとか、2Fの出口を塞ぐことになるけどどうする、とかいろいろと問題がでそうですが、とりあえず概算してもらうことにしました。

うーん、なんだか結構費用がかかりそうですが、諸事情でいたしかたない、という感じです。

あとは、冷え込みの原因の窓ですね。実は20年経つとやはりガラス技術が進歩しているようで、真空ガラスの大きなものが手に入るようです。値段にもよりますが、交換の方向でいきたいと思います。

あと風呂場もなんですが、なんかもう腹いっぱいな感じですね・・・ 風呂は諦めるかな・・・

PS. 材料費がモノタロウより10%くらい高い。その上割がけが入り・・・ウムム・・

コメントを投稿