2017年11月28日火曜日

モバ造、靴を修理する(ベルトサンダー)

電車で立っていると妙に揺れに弱くなり、どうやら靴底がすり減ってバランスが取れなくなっっていることに気がつき、靴底を修理することにしました。

以前は修理キットで直しましたがが、今回は円形ゴムを切って使うことに。
ゴムはストロング万能バサミで切ると、厚手のものでも簡単に切ることができます。



ということで、すり減った箇所に合わせてゴムを切り、ゴム用ボンドで貼り付け、キットで余っていた釘を打ち付けます。ゴムはもともと平らですが、貼る前にあらかたベルトサンダーで傾斜をつけておきます。


しかし完璧に削ることはできないため、取り付け後はデコボコです。


で、取り付け後に接着剤がある程度固まった時点で、靴ごとベルトサンダーにかけます。そうすると凹凸を若干減らすことができます。あとは履いているうちに削れてくれるでしょう。


ということで両足分付けて完了です。円形のゴムは2つ買ってしまいましたが、1個で十分です(それだけが言いたかったww)。さて出勤しますか!!
コメントを投稿