2017年11月18日土曜日

モバ造、チーズケーキ(とホイッパー)を作る

えーと、チーズケーキを作りました。超おいしいのでご紹介します。

あと、チーズケーキのために工具・・じゃなかった、料理道具も作った(?)のでご紹介しますね。

(1)材料
チーズケーキは何でできているかというと、チーズ、クリームチーズ、生クリーム、バター、小麦粉、砂糖、卵、クラッカーです。

(2)構成
チーズケーキは台座と本体とに分かれ、台座は砕いたクラッカーとバターで作ります。
本体は、材料とメレンゲの混合物になります。メレンゲは卵白と砂糖を泡立て器で泡だてたものになります。

(3)必要な料理道具
焼くためのオーブン、ケーキ枠、クッキングペーパ、水皿、水、アルミホイール、ボールと泡立て器が必要です。
・ボールと泡立て器でメレンゲを作り、
・ケーキ枠にクッキングペーパを敷いたものに台座と本体を入れ、

・水ザラに水を入れアルミホイールを敷いた上にケーキ枠を乗せてオーブンに入れます。

この泡立て器が曲者で、メレンゲをつくる場合、手作業で10分〜15分泡立てる必要があります。レモン汁を入れると5分程度でいいという噂もありますが、ハンドミキサーを使うのが一般的なようです。

しかし、ハンドミキサーを買うと場所をとります。1200円から1万円くらいのものもありますが、ケーキを作るのに、どれだけ投資するの、という判断もあります。

ちょっと悩みましたが、こんなものを買ってみました。


100円ショップで購入した泡立て器です。後ろを咥えているのはペンチです。このペンチで後ろの輪っかを持ち手の太さに縮め、ドリルに咥えさせ泡立て器を回します。



動かすとこんな感じです。なんかぶん回されていますが、ボールで実際の材料があるとそう大きくは振り回されません。




(4)調理する
 材料は、白チェダーチーズ100g、クリームチーズ100g、卵黄2つ、バター40g、生クリーム45cc、粉砂糖45g、小麦粉40gを混ぜます。
 メレンゲは、卵白2つに粉砂糖45gです。メレンゲは、はじめに砂糖を入れず、徐々に入れながら攪拌していく感じだそうです。はじめてだったので分からず一気にいれてしまいましたが、ドリルのおかげて無事できました。


はじめは小型の型に流し込みましたが、水皿の水が侵入してしまいうまく焼きあがりませんでした。


メレンゲ生地はあまり持ちそうになかったせいもあり、残りの具材を急遽パウンドケーキのケーキ皿にいれて焼いてみました。


こんどはいい感じに膨らんでいます。


半分食べてみましたがいい感じです。ちなみに冷やしてから食べましょう。しっかりとした食感でおいしくいただきました。
コメントを投稿