2017年11月18日土曜日

ネズミふたたび

昨年のいまの時期もそんな気がしましたが、今日さっき確信しました。

「ネズミがいる」

壁の中で、なにやらゴソゴソと音がしています。

1Fの天井に垂れ下がったところがありますが、そこに巣があるはずです。巣というか、ネズミのトイレか、死骸がくさってるか、という感じですねぇ。

どうやら1Fの天井、2Fの床の隙間を生活圏になっているようです。


以前部屋への侵入口となっていた、1F台所の天井と2F風呂の隙間は塞いであるので、部屋への侵入は当面ないと思いますが、いつ穴をあけられて侵入をうけてもおかしくはない。


捕まえるためのネバネバシートもこの間捨ててしまったし・・また買うしかないか。

しかし、捕まえればいいかというと、外部からの侵入口を塞がない限り、また侵入を受けるだけだ。どうにか見つけて塞がなくてはいけない。かといって部屋への侵入口と違い、発見するのも困難な感じ。

怪しげな侵入口は2Fの風呂の排水溝だとおもっているけど、風呂を分解しないといけない。しかも下手にやると部屋の中に侵入を受けかねない。こりゃ、やっかいだなぁ・・・

というか、1Fの台所も、2Fの風呂もあとづけの箇所で、大工が適当につけたとしか思えない箇所だ。ほんといいかんげんにしてほしいわ。

コメントを投稿