2015年7月25日土曜日

三脚との一体化(逆転の発想)

微動だにしない雲台プロジェクトですが、某KENさんから「何かをかますほど不安定になる」との報告が.....

そういえば、ぶっ叩き試験では振動はしっかりと出ており、若干不安定なキモ。

で、パノラマ雲台取り外しました。んん、振動が少なくなった。ということで振動の原因の一つが、PB-70パノラマ雲台であることが明らかに。

しかし、我が微動だにしない雲台は、ネジが下から突き出ているので、何かをかまさないと三脚に取り付けできません。

考えること10分。解が見つかりました。

これまで。したからネジが突き出ています。

新微動だにしない雲台。微動部分の天地を逆転しました。そして新たに3/8インチネジ穴を切り直接三脚に取り付け。

やった。振動をかなり減らすことに成功しました。ヒントをくれた某KENさんありがとう。というかPB-70どうする?www

あと、これだと方角が固定されてしまうため、上から3/8メスをかまして適切な位置で固定します。結局水平は微動ありませんが、手動回転&上からクランプで調整です。

このまま行けるかどうかは追って運用で検証ということで。

本日の教訓:カメラ部品の精度は、天体撮影部品の精度に及ばない(戒)

↑がーん、穴の位置まちがって上からクランプできないでやんの.... 一からやり直しか....??
コメントを投稿