2015年7月24日金曜日

微動だにしない雲台最終形に近づく

微動だにしない雲台ですが、肉抜きも進み、かなり出来てきました。

今日はさらにフレの原因排除ということで、追加のポールを取り外し、代わりにスペーサを入れてみましたよ。
こんな感じ。
パノラマ雲台の上にアルミ製のネジ変換用のアルミスペーサーを追加購入し、1/4 3/8変換ネジを取り付けています(変換の変換は変換せず)。

これに台座を直接取り付けます(それまでは長いポールでした)。台座(またの名を微動だにしない微動雲台)は、これまで筐体の外につけていたダブナットの回転つまみは、スペーサーに干渉するので筐体の中に持って行き、干渉を防いでいます。またネジは最低限の長さに切っています(写真下)。

で、これが全体像。なかなか見栄えがそれらしくなって来ましたよ。





































過積載準備も万端ですが....


コメントを投稿