2017年4月16日日曜日

揖保乃糸が早くてうまい

一人暮らしになると、食事も自分で作らなくてはなりませんが、安くて効率的に作れ、かつ美味しい食事を追求することになります。

初めは、パックのお米とお茶漬けや明太子で、調理時間は2分といったところでしょうか。

焼肉、カレーなどで少しだけ簡単に調理する様になり、特に台所にあったS&Bシーズニングシリーズを発掘し、鶏肉の変わった味のものにレパートリーを広げることができました。http://amzn.to/2pEcleH


そのうち、レンジでパスタを購入し、スパゲティーもよく食べる様になりましたが、この場合茹で時間が非常に長い(標準+5分)というのがネックです。


で、最近は、台所のテーブルの下から揖保乃糸を発掘しました。これが優れもので、調理時間が早くて美味しい。

茹で時間はわずか1分。お湯が沸く間に白ごまをすり鉢(薬用?)ですり、すり鉢を器にセブンプレミアムのゴマだれをかけ、1分茹でて終わり。これで超美味しい食事が取れます。しかも洗うのはすり鉢だけ、という手軽さですね。オススメです。

コメントを投稿