2017年4月16日日曜日

洗面シャワーヘッドのネジが合わない

家のTOTOの洗面台のシャワーヘッドが崩壊してしまい、交換が必要となりました。

一番古そうな仕様のシャワーヘッドを5500円くらいかけて調達しましたが、なんとネジが合いません・・・



根元にある回転防止の出っ張りが合わないのはわかっていたので、削ればいいやくらいで思っていました。あとネジが合わなければ最悪タッピングで、とも思っていましたが、どうも古い方のねじピッチが特殊な様です。

あとネジ径も古い方が21mm、新しい方が22mmだと思います。合わないのに買うなよ、という感じですが、もうどうしようもなくなっているので、ワラにもすがる思いだったんんですね・・・・

解決方法としては、当初計画通り、新しいシャワーヘッドに新しいネジを切る、というもの。あともう一つがホース毎変えるという方法です。

ホースを変えるとあと6千円は必要になります。素直にやるとネジの切り直しなのですが、古い方のネジのピッチとそれに合わせたダイスが見つけられません。

あとは柔らかい素材で覆った上で、直径を21mmに切削、洗面台のホースのメスネジでネジを切るという方法があるかと思いますが、うまくいくかどうか。

いやはや、困りましたな・・・

PS. やはりどう測ってもM21でピッチ2mmですね。そんな規格あらへんわ!!

PS2. 水道屋さんのインチネジ規格で行くとG1/2 d20.955 P1.8143 が一番近いですね。そこらへんで探して見ますか・・M22x1.5だと谷系は20.376なので、0.6mmほど凹むネジが出てきそうですね・・M25のヘッドにしておけばよかったのは後の祭り。どうにかしますか・・

PS3. G/12 (旧PF1/2)ダイスの値段ですが、ミスミで3400円、モノタロウで4300円、Amazonで5200円と、購入のしやすさで1000円ずつ上がってきます。原価は2500円くらいなんでしょうか? 値段が納得いかないのでダイス自作しましょうかね・・・

PS4. G1/2ネジを購入して見ました。130円くらいですかね


PS5. 0.6mmを埋めて見ました。


PS6. G1/2のダイスは4千円以上するので自作して見ました。
 

結果は悲惨なことに。レジンで再挑戦して見ます。自作ダイスの切削箇所を2箇所に拡張し、また直径を21mmに切削した上でネジを切ろうと思います。出来んのか?
コメントを投稿