2017年3月6日月曜日

脳血管性パーキソニズム

母の困った症状として、突進性歩行があります。

これはパーキンソン病と同じ症状で、一般には効果はあまり期待できないまでもパーキンソン病と同等の投薬と、失われたリズムの回復などのためのリハビリの組み合わせで回復を図ります。

退院2日前なのにそんな説明を受けたこともありません。しかも退院後は原則医療措置を受けることができません。

困ったものだ。
コメントを投稿