2015年9月7日月曜日

ビクセン ファインダー台座用アリガタプレート作成

ビクセンファインダー台座用の互換アリガタプレートを作成してみました。

サイズがわからなかったのですが、どうやら厚さ10mm、幅(広い方)31mm、角度66.67度(短幅22mm)とおもわれます。

しかし、アリガタの角度を全てヤスリで作り出すのは重たすぎます。

ということでボール盤の台座を傾けて使うことにしましたよ。

治具は、40mm幅のアルミから31mm幅のベース切り出した切り屑で、一定の位置になるよう固定する棒を置きました。

削るとこんな感じです。フライスでないのでギリギリは狙いません。

 で、ヤスリで形を整え装着。う〜ん。入らないところがありますが、今日は眠いので風呂入って寝ます。ちなみに右上の凹みは、削りすぎですw

コメントを投稿