2015年10月21日水曜日

今回の星見旅程

今回の伊香保温泉&星見旅行は、星見は後から付いてきたという感じでしたが、星見がメインになった感じでした。

(前日にぐんま天文台発見、当日にスターウォッチングin赤城への参加を決定)

ちなみに、赤城山の大沼に行く前に群馬サファリパークに行っています。


振り返ると関東のだいぶ山の中というか新潟に近いくらいに北に行ってたんでゲスね。


DAY1: 
 ・群馬サフィリパーク
 ・赤城山 大沼、大沼神社
 ・スターウォッチング in 赤城 (赤城山 新坂平駐車場)
 ・伊香保温泉泊
DYA2:
 ・伊香保ロープウェイ(ほととぎす駅に市営無料駐車場あり)
 ・伊香保温泉石畳階段(ほととぎす駅に駐車したまま)
 ・榛名山ロープウェイ
 ・榛名湖(ボートは手漕ぎがオススメ)
 ・榛名神社(超オススメ)
 ・榛名湖温泉ゆうすけ(たぶん「レイクサイド」の方がいい眺め)
 ・県立ぐんま天文台(駐車場からは覚悟が必要)

旅程は下の地図に載せてます。シンプルに見えますが、実は地雷を踏んでしまいました。

というのは伊香保温泉のホテルが、古い旅館タイプで「食事付き」だったのです。

この「食事付き」は、ちょっときな臭さも感じていたのですが、群馬サファリパークの中で赤城の大沼神社に寄ることを決める一方で、「スターウォッチングin赤城」への参加を検討。イベント開始が19:00〜なのでホテルに電話し、食事するには何時までにチェックインすべきか聞くと、なんと19:30までに来いと。

やめてほしい。だからホテルの食事付きはみんな取らないんだよな。仕方なく大沼からホテルに戻り、ホテルで食事。しかも冷めた天ぷらに冷めた焼き魚(しかも鮭...)かよ....

最悪。そこでまた赤城山に戻るかどうか。温泉も目的だからねぇ。結局、温泉程々で「スターウォッチングin赤城」への参加を決行。到着は22:00過ぎ。イベントはほぼ終了という感じでしたね... 星がいい感じで見えていたのが救いでした。

結局ホテルの食事のせいでイベントを逃し、往復2時間半もかけなくてはいけなくなったという状況。ホテルの温泉もイマイチでしたよ(銀水)。


本日の教訓。怪しいホテルは選ぶべからず。食事付きは自由を奪う。


ちなみに榛名山、榛名湖、榛名神社は良かったなぁ。伊香保ロープウェイの展望台からの眺めも良かった。オススメです。

ホテルは中間点にある渋川あたりのビジネスホテルがお勧めかなぁ。温泉は日帰りで。
コメントを投稿