2018年7月15日日曜日

ブタクサ警察やっています

この三連休は猛暑だと聞いて、自宅警備員もといブタクサ警察をやっています。

前にもあげたとおり、ブタクサは表面から30cmくらいまで根を生やし、少しでも根を残すとそこからまた生えてくるという厄介な雑草です。そして庭全体に広がります。

そこで土掘り起し器を買って、ブタクサを根絶やしにしようとしているのですが、いかんせんどうしても残る根は残ります。


そこで庭全体を見回り、少しでもブタクサを見つけたらそこら中を掘りまくってさらに根を取り除きます(自称、ブタクサ警察)。



何故今かというと、猛暑なので外に引き出したブタクサはすぐに死滅してしまうためです。雨でも降ろうものなら、いつまでも生き残りますからねぇ。

ということで、家の周りの約1/8を残すばかりとなってきました。明日中に撲滅できるでしょうか。

といっても、ブタクサばかりに集中するものだからイネ科の雑草が大量に生えて来てしまいました。こいつらも処分しなければ。

しかしキリがないので、そろそろレンガでも引いていこうか迷い中です・・・
コメントを投稿