2017年5月25日木曜日

セダンで合板(plywood )を運ぶプロジェクト

Myフーガ君は荷物の運搬に制限があり、望遠鏡が乗らなかった一件だけでなく、最近は大型の木材等の購入を躊躇する事がままあります。

1810mmの2x6辺りであれば、トランクのセンタースルーを通して運搬出来ますが、合板の1810x910mm辺りになるとどうしようも有りません。

軽トラを借りるといっても勝手が分からず、マニュアル車だと完全にお手上げになります。車を買い替えるには色々と課題もあります。

しかし最近はどうしても合板や1810mm以上のサイズの材料を扱いたくなり、頭をこねくり回しつついろいろ検索していると、2004年の古いフーガ用のキャリアセットが1セットのみ安く売っているのを発見。

すかさずポチりました。


取り付けも簡単に出来ました。

ところがこのまま走って見ると、60km/h辺りから物凄い風切音がします。これは頂けない。

Amazonで検索して見ると対策品としてフェアリングなるものが売っていました。本体の半額くらいでしたがここまでくると購入するのみです。


風が強いとまだ鳴きますが、だいぶ静かになりました。

しかしこれだけでは合板は乗りません。さてどうしたものか。
コメントを投稿